楽譜部分ををクリックすると拡大表示します。
2.インターバル 譜面

長倉穣司 (トランペット奏者) Webサイト

楽譜「2.インターバル」

  • メトロノーム・チューナーを使用。
  • アンブシュア変えない。
  • テンポでブレスをする。
  • 音を小さくすることとは違う。楽器がよく響く音を最小限のチカラで吹くことが目標。
  • フィンガリングは速く
  • よく響く音で。アパチュアを小さく。息のスピードとアパチュアの関係を感じながら。
  • 途中でブレスをする場合は、いったん吹くのをやめて充分なブレスを取り、その部分からあらためて吹き始める。テンポで続けたり、ワンブレスを目指すのとは違う。
  • テンポは4分音符=60~80。自分に合った速度で。
楽譜部分ををクリックすると拡大表示します。
2.インターバル 譜面